内面加工・表面加工

パッケージ印刷の中谷印刷紙工 >  内面加工・表面加工

より安全で機能的な食品パッケージにするために

食品パッケージに関するノウハウなら、どこにも負けません。中華用や持ち帰り箱、テイクアウト箱など、パッケージ外面のデザインが決まったあとは、私たちの仕事です。使用用途や内容物に合わせた紙の選定と内面加工、表面加工によって、より使い勝手のよい機能的パッケージへと仕上げていきます。また、オリジナル印刷にも対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。

内面加工の例

ハービル加工(耐油・耐水加工)

こんなことでお困りの場合、ご相談ください

  • 商品から出る油分や水分で、パッケージがつぶれたり、弱くなってしまう。
  • パッケージに油分が染み出してしまい、販売時に美観を損ねてしまう。

加工の特徴

食品包装紙器用の水性ニスによりパッケージ内面を加工します。安全性が高く優れた耐油性、耐水性を付与します。全くの水性ニスなので残留溶剤の心配もなく、リサイクルも容易です。これまで食品包装用紙器は水分や油分の影響で紙器強度が弱くなっていました。しかし、ハービル加工によって耐油・耐水性を持ちながらリサイクルが容易な、また人体に安全な付加価値の高い紙器製品を開発することが可能となりました。

耐油性・耐水性を上げる特殊紙"メタルポリサンド"

こんなことでお困りの場合、ご相談ください

  • 商品から出る油分や水分で、パッケージがつぶれたり、弱くなってしまう。
  • パッケージに油分が染み出してしまい、販売時に美観を損ねてしまう。

加工の特徴

メタルポリサンドは、コートボールの裏面にアルミ箔を押出樹脂にて貼合した特殊紙です。アルミ面は、耐油性・耐水性に優れており、通常接着剤で貼合したものよりも性能面で優れています。
(電子レンジ・オーブン適性はありません。)

耐油&耐水加工の食品パッケージ製作事例

表面加工の例

高級マットビニール加工

高級マットビニール加工は通常のマットビニール加工に比べ、よりきめ細かく表面を仕上げることができます。表面がしっとりとした質感に仕上がるので、高級感が漂う上質なパッケージに仕上ります。

高級マットビニール加工を目で見て確認したい方には、表面に高級マットビニール加工を施したサンプルを無料でお送りいたします。

ご希望の方はこちらからお問い合わせください。

 

 

ニス引き

印刷面に表面コーティングを印刷機で加工します。表面の保護が主たる目的ですが、部分的に印刷することでデザイン性を強く打ち出すこともできます。(光沢ニス、マットニス)

ビニール引き

印刷面に塩化ビニール系合成樹脂を塗布し、赤外線ヒーターで溶剤を蒸発させ、紙に定着させる方法です。耐麾性が高く、光沢もニス引きより高くなります。
(ビニール、マットビニール)

プレスコート

熱硬化性樹脂を印刷面に塗布し、熱圧着を加えることで、表面に光沢をだします。PP貼加工に比べて、耐久性は劣りますが、同等の光沢がありローコストでリサイクル特性にも優れています。パッケージ等幅広く使用されています。

PPフィルム貼

薄い透明PPフィルムを印刷面に熱圧着します。上記表面加工よりも光沢感やマット感があり、高級感が出せす。シート貼り加工で、表面保護性は非常に高く、パッケージの強度も増します。(グロスPP、マットPP)

様々な加工の組み合わせによるノウハウのご提案例

ナカタニではパッケージ製造工程に対する深い知識と、8点貼りやW貼り・4点貼りなど 様々な加工まですべて自社設備にて一貫しておこなう体制により、パッケージの加工について 深いノウハウがあります。紙と加工の組み合わせには、相性があり、相互に適さないものや、相乗効果によってより仕上がりがよくなるものもあります。

技術的な部分をすべて理解し、社内で把握できているため、お客様の実現したいパッケージに対して様々なご提案が可能です。

ノウハウのご提案

機能的なパッケージ印刷と一貫製造体制で多様なニーズにお応えします

パッケージ・紙箱専門の印刷会社として、多様な製作実績を積み重ねてきました。これまでお客様が様々な制約によって断念されていたパッケージも、ナカタニにご相談いただければ実現可能かもしれません。

また、"完全"一貫製造体制により、コストや納期などのニーズにもお応えしています。商品預かりから出荷までもおこなっておりますので、フットワークのよさをぜひお試し下さい。

正真正銘の完全一貫生産で、パッケージ製作を幅広くサポート!お問い合わせはこちら!
貼り加工について
中谷印刷紙工の多彩な印刷対応
UV印刷のメリット
パッケージ預かりサービス
ページトップへ