加工機設備

パッケージ印刷の中谷印刷紙工 >  加工機設備

トムソン処理や箔押しなど印刷後の加工もハイレベルに

印刷機はもちろんのこと、印刷後の加工機に関しても多様なニーズにお応えできる設備を整えています。

加工設備紹介

刷版・CTP

フィルム刷版(コバステップ)

刷版とは、印刷機に直接取りつける版のこと。当社は完全一貫生産のため、刷版も社内でおこなっています。フットワークの軽い体制を整え、作業効率をアップさせることで短納期につなげます。

CTP刷版

CTPとはフィルム出力を行わずに入稿データから直接刷版する設備です。毎回改版になる事が多い昨今、使い捨てのフィルム出力が不要になります。また、フィルム刷版よりも高精度で安定した刷版により、さらなる高品質を実現します。

刷版・CTP 刷版・CTP

トムソン

トムソン機

ベニヤ版の台に刃を固定した木型を使って、印刷物をパッケージの展開図の形に打ち抜く作業。この段階でパッケージ折り目加工を施します。打ち抜き位置にズレがないかを、カメラ検知器で厳重に監視しています。

トムソン製品落丁

トムソン処理によって打ち抜かれた印刷物の抜き作業と同時に、必要のない部分を取り除きます。機械化によってスピードアップと品質の安定を実現しています。

トムソン トムソン

落丁機

無数の支柱をあらかじめ空けられた穴にセットし、カス落としをおこないます。写真のような円形のものをはじめ、複雑な形状にも対応可能。手作業では防ぎにくかった手垢の付着もないため、食品容器の制作に適しています。

★こんな商品に!

・食品容器 ・紙製コースター

落丁機 落丁機 落丁機 落丁機

箔押し機

金や銀の美しい箔を転写し、パッケージに高い付加価値を与える箔押し機。フィルムに蒸着した箔を金型で加熱圧着(プレス)するため、ホットスタンプとも呼ばれます。

・ハイデルベルグ・プラテン1台
・アップダウン(30×50cm)(20×30cm)2台

箔押し機 箔押し機

サックマシン

ナカタニではどんな形態にも対応できるよう、大型から小型までさまざまな種類のグルアーを数多く揃えています。展開図の形に打ち抜かれた印刷物を自動で折りたたみながら、同時に接着剤で貼り合わせていきます。パッケージの形になったものはコンベアの上で検品後、出荷工程へすすみます。

サックマシン サックマシン

製函機

製函機8台、弊社独自の技術である8ヶ所貼りは製品のコーナーが従来の4コーナー貼りに比べると格段に強くなっております。1コーナーが3枚重ねとなり、強度が増すばかりでなく、隙間がないので水漏れに強いことも特徴です。

どんな形にも迅速に対応できるよう、大型から小型まで様々な種類の製函機を揃え、使い分けています。

製函機

8ヶ所貼り製函(Delta-Double貼り)のメリット

8ヶ所貼り製函(Delta-Double貼り)のメリット

100%下請け・完全一貫生産にこだわります

一貫生産体制を確立することで「パッケージづくり」のプロフェッショナルとして、お客様のよきパートナー、縁の下の力持ちとして、欠かせない存在を目指してまいります。

正真正銘の完全一貫生産で、パッケージ製作を幅広くサポート!お問い合わせはこちら!
完全一貫製造体制の流れ 刷版 印刷 美粧加工 打ち抜き加工 製函 保管・出荷
貼り加工について
UV印刷のメリット
パッケージ預かりサービス
ページトップへ